アクセスカウンタ

<<  2006年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
花王、カネボウ化粧品買収で相乗効果創出へ検討組織
花王、カネボウ化粧品買収で相乗効果創出へ検討組織  花王は1月31日付で産業再生機構からカネボウ化粧品を買収した。カネボウ化粧品の会長には同日、花王の高山外志夫取締役が兼務の形で就任した。両社首脳は会見し、物流など8分野で化粧品事業の相乗効果創出に向け検討する組織を2月に共同で設置すると発表した。資生堂とコーセーが対抗策を打ち出すなか「グループとして総合力を高める」(尾崎元規・花王社長)方針だ。 花王は同日付で高山氏ら常勤取締役3人と、非常勤取締役4人をカネボウ化粧品に派遣した。カネボウ化粧... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/01/31 22:12
資生堂とコーセー、「花王・カネボウ連合」へ対抗
花王による産業再生機構からのカネボウ化粧品買収をにらみ、資生堂とコーセーの化粧品大手2社が販売体制を見直す。資生堂は4月、美容部員の評価制度を抜本的に変え、化粧品と日用品のマーケティング・営業体制も融合。コーセーは製品・販路で細分化していたブランドを大型化し、投資を効率化する。一度はカネボウ買収意欲を示した両社が「花王・カネボウ連合」への対抗姿勢を打ち出す。資生堂は百貨店や契約専門店などで対面販売を担う美容部員の給与算定の基となる評価制度を改革する。売り上げ目標や推奨する製品販売など数量インセン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/25 21:41
<カネボウ>新社長に元アスキー社長就任へ
<カネボウ>新社長に元アスキー社長の小森哲郎氏就任へ  産業再生機構から国内投資ファンドへの売却が決まっているカネボウは20日、アスキー社長などをつとめた小森哲郎氏(47)が新社長に就くと発表した。株式がファンドに譲渡される31日に就任する。同機構が派遣した小城武彦社長は退き、小森氏は生え抜きの中嶋章義会長と二人三脚で経営再建に取り組む。(毎日新聞) - 1月20日19時32分更新 カネボウ化粧品でも16日人事が発表され、花王本体から3人の役員が派遣される人事が発表されました。これで、カネボ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/20 21:30
ライブドア、虚偽情報開示1件にとどまらず
ライブドア、別の3社買収でも虚偽情報開示の疑い  ライブドアグループによる証券取引法違反事件で、ライブドア本体が2004年3月の3社の買収でも、虚偽情報を開示した「偽計取引」の疑いがあることが19日、分かった。株式交換を装った現金買収だったとみられ、新規発行した自社株を投資事業組合を通じて売却した収入は、ライブドアの利益として不正計上されていた疑いが強いという。同年10月の2社の買収でも虚偽情報を公表するとともに、新株の売却収入を利益計上していた疑いが既に判明。東京地検特捜部は、ライブドアの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/20 00:02

<<  2006年1月のブログ記事  >> 

トップへ

プライマルニュース 2006年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる