プライマルニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS ライブドア、虚偽情報開示1件にとどまらず

<<   作成日時 : 2006/01/20 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ライブドア、別の3社買収でも虚偽情報開示の疑い
 ライブドアグループによる証券取引法違反事件で、ライブドア本体が2004年3月の3社の買収でも、虚偽情報を開示した「偽計取引」の疑いがあることが19日、分かった。株式交換を装った現金買収だったとみられ、新規発行した自社株を投資事業組合を通じて売却した収入は、ライブドアの利益として不正計上されていた疑いが強いという。同年10月の2社の買収でも虚偽情報を公表するとともに、新株の売却収入を利益計上していた疑いが既に判明。東京地検特捜部は、ライブドアの堀江貴文社長(33)や財務担当の宮内亮治取締役(38)、ライブドアマーケティング(LDM)の岡本文人社長(38)らから同法違反容疑で事情聴取する方針を固めており、市場ルールを逸脱した一連の「錬金術」の全容解明を進める方針だ。 (16:00)
偽計取引の疑いに加え、本体の粉飾決算の可能性も指摘されています。企業買収に関与していたエイチエス証券副社長の自殺も犯罪の可能性のさらに強く印象づけます。おそらく本件は、最終的にライブドアの上場廃止になると思います。高い時価総額を背景に事業拡大を行ってきたライブドアは、今後事業計画の大きな見直しを迫られると予想されます。若い世代の新しい経営者だっただけに、もっと株主を大切にして欲しかった。ニッポン放送買収のときに会社は株主のものだといった堀江氏が、自社の株主を裏切る行為をしていたというのは大変残念です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ホリエモン逮捕瞬間の天体配置図
西洋占星術で事件の全容をみる 隠し事はすべて暴露される ホリエモンの見えない敵 マスコミは次々に意見が変わる ...続きを見る
ニュース&トピックス - スプリングポイ...
2006/01/24 11:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ライブドア、虚偽情報開示1件にとどまらず  プライマルニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる