プライマルニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 米P&Gの1―3月期、増収増益・通期予測も上方修正

<<   作成日時 : 2005/04/29 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米P&Gの1―3月期、増収増益・通期予測も上方修正
 【ニューヨーク=清水石珠実】米日用品最大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)が28日に発表した1―3月期の業績は、

売上高が前年同期比10%増の142億8700万ドル、純利益が同13%増の17億2000万ドルだった。一株利益も同15%増の0.63ドルで、市場予測の0.61ドルを上回った。化粧品やヘルスケア用品の売り上げが同14―16%の伸びを記録した。
 好業績を受けて、P&Gは2005年通期(2004年7月―2005年6月)の業績予測を上方修正し、一株利益が2.64―2.65ドルになる見込みだと発表した。 (08:07)

日本でも好調なP&G。
シャンプーは、「パンテーン」「ハーバルエッセンス」、
化粧品では「SKII」「マックスファクター」「イリューム」などがあります。
M&Aも積極におこなっていて、最近ではウェラやジレットの買収などが有名です。
P&Gの売上は、6兆円ぐらいになりそうです。買収したジレットの売上は1兆円以上
なので規模が違うという気がします。こんな大きな会社の売上と利益が10%以上で
成長しているのですから驚異的です。
日本のトイレタリーでは花王が9000億円強、化粧品では資生堂が6000億円程度
の売上ですが、ジレットが買えるのなら両社も買われてしまいそうです。
P&Gについて思うことは、とにかくマーケティングがうまいということです。
各国の市場の特性をつかんでうまく対応しています。
市場の特性をつかむと巨額の投資を集中的に行って一気にシェアをとってしまいます。
「ハーバルエッセンス」や「ジョイ」「ファブリーズ」などのCMを見ない日はないのでは
ないでしょうか?日本の会社にも頑張って欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米P&Gの1―3月期、増収増益・通期予測も上方修正  プライマルニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる